Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/revision1/re-v.co.jp/public_html/recruit/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

Webディレクター

Yu-ka Irita

2019年入社

Webサイトの成長を見れることが
ディレクターの醍醐味だと思います。

CHAPTER 01

Revisionに入社したきっかけ

新卒で東京のWebのベンチャー企業に勤めていましたが、制作だけの流れ作業で、作って終わりということにもどかしさを感じていました。
退職後は別の業界で全く違う仕事をしていましたが、ディレクターとして奔走していた日々を忘れられずにいました。そんな時に、制作後の運用も含め幅広くサービスを提供する「株式会社Revision」の存在を知り、入社することを決意しました。
初期の頃は将来に不安を感じることもありましたが、Revisionがここまで大きくなり私としても非常に嬉しいです。

CHAPTER 02

普段の仕事内容

Webディレクターとして、顧客折衝や要件定義、進行管理や制作チームのリソース管理など、案件を全般的に監督する業務を担当しています。

RevisionにはtoC/toB関わらず、多種多様な業界・業種のお客様がいるため、案件の度に新たな気付きや取り組みがあります。多くのことを吸収できるという面でもやりがいがあり、面白い仕事だと思います。

CHAPTER 03

仕事の魅力・やりがい

お客様・制作チームと共に作り上げた「Webサイト」という作品が、世に出てどのように成長し、どのような影響を与えていくかを見れることが一番のやりがいです。
お客様自身が成長させる場合もあり、Revisionがコンサルタントとして入り成長させていく場合もあり…。

成長の仕方は様々ですが、お問い合わせや売り上げ増加という目に見える結果が出たときにやりがいを感じます。「作って良かった」という一種の親にも似たような感情が生まれるところも、ディレクターという仕事の醍醐味だと思っています。

CHAPTER 04

仕事で大変なこと

より良いWebサイトにするために、「最適解を求め続けること」ことです。

お客様からのご要望を二つ返事で受けるのではなく、SEOやUI/UXの面などの観点から、最適なアクションをお客様にご納得いただけるようご提案するということ。
幅広い知識と柔軟な発想力に加え、伝える力と聞く力も求められます。大変ではありますが、そこがディレクターのやりがいであり、面白いところだと思います。

CHAPTER 05

求職者へのメッセージ

「顧客折衝」「進行管理」という言葉を聞くと、どうしても難しいイメージを持たれるかもしれません。
実際にディレクターという仕事は簡単なものではなく、自分自身を管理できてこそスタートラインに立てる仕事だと私は思っています。
これを聞いても、「やったことのない仕事だからこそやってみよう」と思えるチャレンジ精神をお持ちの方、ぜひRevisionで一緒に働いてみませんか?
風通しが良すぎるくらい楽しいRevisionという環境で、チームの一員として日々切磋琢磨し共に成長していきましょう!
皆様からのご応募をお待ちしております。

TOP
TOP